It's a CD 断捨離 life

思うところがあって、CDを処分することにしました。4半世紀にわたる音楽遍歴の歴史を振り返りながら、今でも鑑賞に耐えうる良い音楽を紹介していきます。主な守備範囲は、ロック、ソウル。

157日目コージー大内 "角打ブルース"は衝撃


f:id:lyledansyari:20190716184116j:image

 

 

コージー大内 "角打ブルース"

日田弁で歌うブルース。で衝撃デビュー、あれが2008年か。数回見に行きました。

ライトニン・ホプキンスを連想させる力強い演奏です。

レシーブ二郎さんのレビューはこちら。

blog.livedoor.jp

そうだ、レシーブ二郎さんと共演したことがあったんだ。

blog.livedoor.jp

セカンドアルバムに入っている「大鶴村のサイレン」名曲です。あまりにインパクが強くて、レシーブ二郎さんのブログに書き込みしていました。10年か。


「大鶴村のサイレン」 2017年2月25日(土) コージー大内 ほうぼう屋Live♪ より

 

残留 

今年FUJI ROCK FESTIVALに出演。

www.fujirockfestival.com

角打ブルース

角打ブルース

 

 

Lee Perry "Arkology"

ダブと言えば、このアルバム。と言うくらいよく聴いたアルバムです。

残留 

Arkology

Arkology

 

Mojo関連

2011年1月 Festival FIfteen

2006年3月 The Modern Genius of Ray Davis

二枚残留

 

4/4、通算328/942 残したモノ/チェックしたモノ  

ポチお願いします

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村