It's a CD 断捨離 life

思うところがあって、CDを処分することにしました。4半世紀にわたる音楽遍歴の歴史を振り返りながら、今でも鑑賞に耐えうる良い音楽を紹介していきます。主な守備範囲は、ロック、ソウル。

ネットワークオーディオ導入(DENON 800-NE)

 

CDを断捨離している過程で、捨てたCDはストリーミングで聴ける前提で処分しています。整理しているとあれもこれも効きたくなってしまうものです。

ジャズとかライクーダーとか特に。

オーディオも聴けるように調整したところ(下記記事参照)

www.itsacddansyarilife.work

 

やはりPCで再生するのとは全然違う。そりゃそうだ。

そうなると、ストリーミングをどうやってオーディオで聴くか、と言う事を考えました。

www.itsacddansyarilife.work

上記の記事で、候補は代替3つに絞っておいて、良い値段で楽天のセールの時に買おう。と。

視聴に行く時間もないし。カンを頼りに、テーマ曲はこちら。

ハッチハッチェル「カンを頼りに」

 


ハッチハッチェルバンド『カンを頼りに』【HD】

マランツは背面がごちゃごちゃしているのが嫌で、ほぼ下記の二択

オンキヨーが50000ー60000円

DENONが30000-40000円

で推移。

2019年7月9日、則本昂大復活勝利!楽天10連敗をストップ

と言う訳で、お買い物マラソンと楽天勝利のポイントがつく7月10日を狙いました。

こちらのオーディオ専門店でんき堂スクェアで単品でスーパーセール期間中ポイント10倍!を発見。

 

 

 さらに、いつもの作戦でSPUでポイント11倍くらい、買い回りで10倍をゲットして約10000ポイントをゲット。

因みに作戦についてはこちら

www.itsacddansyarilife.work

 

無事到着&設置は簡単。

こんな感じ。携帯から、アップするとたまに横向きになる。


f:id:lyledansyari:20190713122319j:image

開封→設置→インターネット接続までで30分弱。

音質はラジオくらい

最初はノイズを拾ったりしたけど、ちょこちょこっと調整して完了。音質はラジオくらいかなぁ。CDと比べるとCDの方が良いです。現段階では。

スマホからBluetoothで飛ばすよりHEOSで聴いた方が音は良い。おそらく。クロムキャストなどと同じように、スマホ+HEOSはあくまでリモコンだろう。

 

 

HEOSはもの凄く便利

一旦つなげてしまえば、スマホをリモコンとして容易に操作ができます。amazon music unlimitedのアプリから直接再生はできない様子、あくまでHEOSを立ち上げなくては駄目。HEOSについてはこちらから。

www.denon.jp

次の作戦

ケーブル 

なんかを考えていたら、面白いHPを見つけました。

プロケーブル

結構バッサリ切ります。安くてもいいものはいいんだ、と私好みのロジックです。ここはここで灯油を軽油にかえる、というオーディオに関係ない商品を売っていますが。

procable.jp

Acoustic Avenu

こちらのマイナスイオンとどっこいどっこいです。

サイトでは高級志向です。

www.acoustic-revive.com

いくら払いたいかは人次第(脱線してアメカジの話)

たとえば、こちらのJett Rinkさんなんていいモノ作っていますが

www.ezcompany.jp

フラットヘッドの方が好きな人多い訳ですし。

www.flat-head.com

ウエアハウス

www.ware-house.co.jp

リアルマッコイズ

www.realmccoys.co.jp

こちらの老舗の方もJett Rinkより人気がある訳です。

たかがジーンズでたかが革ジャンですので、原価や人件費なんてたかがしれている訳で、広告費や家賃、モノ作らない人の人件費などが上乗せされている訳ですが、それを分かって払っているのなら良いのですが。

脱線しましたが、

次はオーディオケーブルとしてベルデンの8412を買おうかと。

このプロケーブルのサイトは面白くて、興味を引かれます。

ちょうど楽天にも店舗出していますし。

 

iPadがCDプレーヤーに勝る!?

プロケーブルのHPを丹念に観ていくと、そのようなことが書いてあります。

そういえば、山下達郎さんもサンデーソングブックでiPod classicは音が良いとサンソンで行っていました。

もどって、要約すると

・圧縮なし

・距離が近い

WAVファイルを再生するからだと、既存のCDプレーヤーはデータの欠損があるから・・なんてことらしい、理論は同意。

 そうなると、ネットワークが安定していれば、ネットワークオーディオプレイヤーは音質が良いと言うことになるかも。NASに入れたものが圧縮していなければ音質がおい

なるほど、それはあるかもしれない。

さらに読んでいくとお勧めの、プリアンプはAllen and Heathだし、メインアンプはよく知らないメーカーだし、そういえば、Allen & Heathは富永寛之さんが勧めていたな。

procable.jp

procable.jp

スピーカーはエレクトロボイス。印象としては、色つけをしないようなブランドを推薦しているような印象です。

もしアンプが壊れた購入を検討しようと思います。

無線LAN→有線LAN

NAS

このあたりは追々検討していく予定。

結論:ネットワークオーディオプレイヤーはHEOSつきで便利

 

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村