It's a CD 断捨離 life

思うところがあって、CDを処分することにしました。4半世紀にわたる音楽遍歴の歴史を振り返りながら、今でも鑑賞に耐えうる良い音楽を紹介していきます。主な守備範囲は、ロック、ソウル。

山下達郎サンデーソングブック ジャパニーズ・ロック4 1998年11月29日オンエア

ファンクラブの会報誌タツローマニアを読んでいたら興味深い特集がありました。

 

 

竹内まりや"カムフラージュ" 

プロモーションでしょう。


カムフラージュ - 竹内まりや(フル)

 

吉田拓郎"人間なんて" 

ジャケットみただけで、ソウル好きなのが分かるのだが、これは当時どのくらい知られていたのだろうか?インタビューなどでソウル大好きと言ってます。


吉田拓郎/人間なんて

 

吉田拓郎"今日までそして明日から" 


『今日までそして明日から』吉田拓郎

泉谷しげる"春夏秋冬" 

 


泉谷しげる 春夏秋冬 1972 歌詞付

 

この辺の話は、

古井戸"ちどり足" 

仲井戸麗市と加奈崎芳太郎のデュオ。

 


古井戸 - ちどり足 (Furuido - chidori ashi)

 参考資料

ぼくの好きなキヨシロー

ぼくの好きなキヨシロー

 

 

 

はっぴいえんど"12月の雨の日"

 


Happy End - はっぴいえんど - 07 12月の雨の日

 

はっぴいえんど"かくれんぼ" 


はっぴいえんど - かくれんぼ (1970)

 

遠藤賢司"カレーライス" 


遠藤賢司 カレーライス

RCサクセション"ぼくの好きな先生" 

忌野清志郎+仲井戸麗市


ETP-2599 RC・サクセション/ぼくの好きな先生

はちみつぱい"煙草路地" 

あがた森魚のバックバンド。後にムーンライダースを結成する鈴木慶一。

 

後に椎名和夫が加入。(山下達郎のツアーバンドに参加やRCサクセションズの『雨上がりの夜空に」のアレンジが有名


はちみつぱい / 煙草路地

吉田拓郎"結婚しようよ"


吉田拓郎 - 結婚しようよ

井上陽水"傘がない" 


傘がない 井上陽水 2016 5

 

 

ガロ"学生街の喫茶店"

どういう流れでこの人達が出てきたのだろう??すぎやまこういち作曲

タツローマニア66(2008年夏)の牧村憲一さんのインタビュー

第二次かぐや姫になったところころで

ガロの「学生街の喫茶店」がもの凄くヒットしていて、負けたくないと思って、すぎやまこういちさんに頼みに言ったら、カントリーフレーバーになったので、違うと思ったので作ったのが「神田川」。元ジャックスの木田高介さんがサウンド作りにさんかして、読んだのがはちみつぱいの武川雅寛さん

ガロがC.S&Nならばグレイトフルデッド行こうとなった。


ガロ 「学生街の喫茶店」

大瀧詠一とココナツ・バンク"ココナツ・ホリデイ"

YouTubeのものは音が悪いので音源なしで、こちらはどんな流れだったのだろう?? 

 参考資料

日本フォーク私的大全 (ちくま文庫)

日本フォーク私的大全 (ちくま文庫)

 
ぼくの好きなキヨシロー

ぼくの好きなキヨシロー

 

また備忘録を兼ねて

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村